CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< だしをとる | main | 生徒さんのブーケ >>
住まいのレイアウト
 9/23のこと。
いきなり空間が降ってきた。
熊本に戻って8年と少し。
どうしてこの話が今やって来たのか分からないけれど、
父も年をとったからだろうか?

以前、お弟子さんたちの下宿として使っていた
実家の南側の車庫の2F。
4室の割と広い部屋がある長方形の住まい。
浴室と洗濯機置き場は下にあるのでそのままにするとして
2Fを全面的にリフォームしてくれるらしい。
父も81歳。
今やらなければ、きっと先はないかもしれない。

早急に私たちの気持ちも決めなくてはいけない。
住んだら住んだで問題は出てくるだろう。

住む住まないは別として、どんな家がいい?
壁が少ない方がいい。
冷暖房はネックだけど。

ル・コルビジェの家。
トレーラーハウスの家。
バスの家。
無印良品の家。
だだっぴろくて動き回れる空間がいい気がする。

さあ、どうしようか。
| 住まい | 02:17 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする